顔の余り問題に取り組む

初めて買ったメイク本は、中野明海さんの本でした。

中野明海 大人の赤ちゃん肌メイク

中野明海 大人の赤ちゃん肌メイク

 

 発売したときに買ったから、もう10年前!

探してみたのですが断捨離してしまったようで手元に残っていませんでした。

すごく可愛いメイクがたくさん載っていて、素敵な本だった記憶があります。

この本の中に、「顔の余り」というワード(余白だったかしら)が出てきました。要は、パーツが顔いっぱいにある状態が理想で、余白の部分をメイクでうまいこと埋めていくということ。うろ覚えですけど、確かそんな文脈だったような。

もう10年前の話なのに、この言葉だけえらく覚えています。すごく端的な表現。もちろんパーツの配置のバランスなども大事になってきますが、黄金比を最初から目指していくのは素人には難しい・・・。とりあえず「余りを埋める」ことを目標とするのはシンプルでいいなと思いました。

そして、自分の顔を研究するにあたっても、「余りはどこか」ということに着眼すると、到達目標が少しわかりやすくなる気がするんです。とりあえず目を大きく!盛る!とかパーツ重視のメイク法ではなく、トータルバランスを踏まえた、その人に合わせたメイク法により近づきやすい着眼点だと思われます。

前置きが長くなりましたが。

私の「顔の余り」は、フェイスラインです。口がやや小さめで、若干丸顔であるので、顎ライン付近の余白が大きい。

f:id:may-quatre-kapi:20181112233008j:image

↑囲った部分(雑ですみません・・・)

今流行り(?)のコントゥアリングなども検討しましたが、なんせ不器用なので、

不自然な仕上がりに。色選びもなかなか難しいですよね。

そこで私はもっぱらハイライトを使用しています。

いわゆる美肌ゾーンと呼ばれる、頬の高い位置~こめかみの部分を、ぷっくりツヤツヤに目立たせていこうという作戦です。

フェイスラインと関係ない部分に思えますが、美肌ゾーンを目立たせることで、視線をそこに集中させ、フェイスラインの印象をやわらげる作戦です。

考えてみれば、メイク雑誌や化粧品の広告でも絶対にここはひときわ輝かせていますもんね。日常で見かける美人さんたちも、大体美肌ゾーンが輝いております。別に無理にキラキラさせているわけではないのですが、肌が綺麗だと、顔で鼻の次くらいに飛び出ている場所であるこの部分に光がうまく反射するため、そうみえるわけです。特に骨格が綺麗な人はうまく光が当たるので、余計に「美人=美肌ゾーン輝いている人」になるのだと思われます。別に自分の元の顔が美人骨格じゃなかったとしても、骨格すら偽造できてしまうのがメイクの力です。

最近は以前にも記事にしたアルマーニのネオリキッドパウダーが大活躍。

may-quatre-kapi.hatenablog.com

 エバーソフトにとって、すっと美肌ゾーンにひと塗り。パフの方が狙ったところにピンポイントでつけられる気がしています。

あとは鼻筋やおでこ、顎先にも。メイク雑誌で光っているところにまねして塗っていきます笑

他には、ヒツコス様が紹介されていた、elfのハイライトも使用しています。

E.L.F. Cosmetics, ベイクド・ハイライター、ムーンライト・パール、0.17オンス(5 g) - iHerb.com

これもすごく輝くのに、下品な感じがなくてよいです。しかもお安い。

ほんのひと手間ですが、これだけでだいぶ顔の余りが減った気がするからすごいものです(あくまで当社比ではありますが)。

最近いろんな方のブログで取り上げられているHourglassもめっちゃ気になっています。多分そのうち買っているでしょう。

 シェーディングもいいやり方があればよいのですが・・・こちらはまだ模索中です。

 

そしてメイクだけでなく、根本から改善するために、筋トレも欠かせません。

皮膚を支えている表情筋が衰えれば、当然顔にたるみが生まれます。

私はまだぎりぎり20代なのですが、恐ろしいことに、10年前の写真と比べると、明らかに顔の重心が下がっていました。年を取ると顔が大きくなるというのは、たるんできて、フェイスラインが目立つ(=あまりが増える)ようになって、そう感じるということなのでしょう。

余りを減らそうとしているのに増えてもらっては困ります。

それに、顔の肉があるべきところについていれば、前述の美肌ゾーンもよりぷっくりするはず。結局つながっているわけですね。

というわけで顔も筋トレ!

いろいろな方法があると思いますが、私はこれを使っています。

 (楽天にも公式ショップあります)

これもヒツコス様のブログで購入を決めた品です。ハンズや家電量販店などでも置いてるので、見たことがある方も多いのではないでしょうか。私も以前から存在は知っていたもののスルーしておりました・・・でもこれは本当に早く買うべきだったと思っています。

くわえて、両側の重りを上下に振動させるだけなのですが(youtubeに動画があるので詳しくはそちらで)、最初はかなりしんどくて、口がびりびりに痛くなりました。でもその数日後、周りに「顔細くなったね」と言われたんです!確かに自分でもわかるくらいフェイスラインが持ち上がっている気がしました。今までどれだけ衰えてたんだって話ですが、こんなに即効性があるとは思いませんでした。(まあ1回30秒推奨のところ、3分くらいやっていたからかもしれませんが・・・)

ただ、やはりさぼると元に戻ってしまいます。30秒でも、毎日続けていくのが大事なようです。

 

顔の余り問題、今後も全力で組んでいきたいと思っています。

 

おまけ。

iherbで一番お気に入りなチョコレート。

f:id:may-quatre-kapi:20181112233032j:image

Alter Eco, オーガニックダークミルクチョコレート、 ベルベットトリュフ、 4.2オンス (120 g) - iHerb.com

一瞬でなくなるのでしょっちゅう注文しています。これは一番スタンダードなミルクチョコ。シーソルト味など、他のフレーバーも美味です。これはトリュフ型ですが、板チョコタイプもあります。

AOJ9515 ←このコードで5%offになるのでよろしければお使いください^^