ウィーン一人旅記録 3日目 後編

一人旅備忘録。

3日目の続きです。

may-quatre-kapi.hatenablog.com

 

目次

<3日目>ザルツブルグ観光 続き

ホーエンザルツブルグ要塞

腹ごしらえをすませた後、ザルツブルグの名物的な存在である、ホーエンザルツブルグ要塞へ。

f:id:may-quatre-kapi:20181017224800j:image

この上半分に映ってるのが要塞です。ここまでのぼります。

徒歩ルートもありますが、ここはロープウェイを利用します。だって、ロープウェイ乗り場に行くまででも、もんのすごい坂道・・・!40分くらいで行けるとのことですが、レジデンツで疲れ果てたので遠慮しておきました。それにロープウェイもザルツブルグカードで1往復分はタダなのですよ!太っ腹カード。。切符売り場はとても混雑していたので、並ばなくて済んだのも助かりました(改札でカードのQRコードをかざしたら乗れちゃう)。

ロープウェイ内部。

f:id:may-quatre-kapi:20181017224825j:image

4段くらいになっています。景色を見るなら一番下の層がおすすめですが、20秒くらいで着きますので、どっちでもいいかもしれません。まじで速いです。ちょっと怖いくらい。

一瞬で着きました。要塞。

f:id:may-quatre-kapi:20181017224843j:image

ザルツブルグの街が一望できます!

f:id:may-quatre-kapi:20181017224858j:image

なんて綺麗。。。日本ではあんまり展望台行っても感動がないですが、これは感激です。

内部も見学できます。軍事施設らしく、武器の展示などがありました。

要塞の上にものぼれましたよ。

f:id:may-quatre-kapi:20181017224943j:image

さっきと反対側です。自然が美しい。。

新市街散策

旧市街探検を終えて、川を渡り、新市街へ。せっかくなので、行きとは違う橋を渡します。モーツァルト小橋という、歩行者専用の橋で、これまたサウンド・オブ・ミュージックに出てきたものです。

f:id:may-quatre-kapi:20181017225020j:image

橋をわたってすぐ、地元の方でにぎわう商店街があります。こちらにも鉄製看板がありますねぇ。

f:id:may-quatre-kapi:20181017225036j:image

SPARで水を調達して先へ進みます。ジェラート屋さんとかあったけどスルー。

 

こうやって旅を振り返っていると、のんびりとしている時間が全くないんです。カフェも食事のために行っている感じ。まあ日本でもカフェでだらだらとかしないので、そういう性格なのかな。家では延々とpixiv見てだらついてるけど。

 

閑話休題。商店街を眺めた後は、もう1つのモーツァルトの家へ。こちらは、17歳から住んでいた家なんだそう。生家と同様、展示品がいろいろありました。

しょこしょこ歩いて、再度ミラベル宮へ。朝より人でにぎわっていました。陽が高くなって、お庭がきらきらしています。改めて写真を。

f:id:may-quatre-kapi:20181017225119j:image
f:id:may-quatre-kapi:20181017225116j:image

結婚式している方々もいました。

大体見て回ったので、これにてザルツブルグ観光は終了。駅に戻ります。

f:id:may-quatre-kapi:20181017225142j:image

エキナカSPARでドーナツを購入。

f:id:may-quatre-kapi:20181017225219j:image

ドイツ語分からないので雰囲気で購入。見た目からエンゼルクリーム的なものを想定していましたが、アプリコットジャム入りでした。でも美味しかった。

帰りも窓際の席を確保。景色を眺めつつ、うとうとしつつ(海外の電車でうとうとしたらあかんよなぁ・・・)していたら到着。

f:id:may-quatre-kapi:20181017225317j:image

ウィーン中央駅。新しくできただけあったかなり綺麗です。ホームのデザインはザルツブルク中央駅とよく似てます。

 

かなり駆け足でしたが、素朴で綺麗な街で、見どころたっぷりで、行ってよかったです!

ほくほくしながらホテルに一回帰って夕飯を食べに行くつもりが、そのまま寝てしまいました。。。