あけました

気づいたら2019年になっておりました。仕事も始まりました。

遅ればせながらあけましておめでとうございます。

 

年末年始も順調に刀剣乱舞をしておりました。猛然とレベリングしております。初めて2カ月で連隊戦はしんどかったですが、もうすぐ20万です。頑張った。

紅白やCDTVにはミュージカルの方々が出演されていましたね。ミュージカル版(刀ミュ)は見たことなかったのですが、なかなかかっこよかったですし、昔好きだった俳優さんもいて、沼の気配を感じました。でもチケット取れないらしいですね・・・。

ストレートプレイ版(刀ステ)の方も興味ありです。同じキャストで映画をやるとのことなので、観に行こうと考えています。

派生したジャンルがかなり盛り上がっていますが、ゲームも新ステージがもうすぐ始まったり、イベント目白押しです。楽しいです。

というわけで、今年もオタク三昧になりそうな予感ですし、ブログにも刀剣乱舞のネタをさらに書いていくと思いますがよろしくお願いいたします。

 

ちなみに、年末は初めて冬コミにも行ってきました。それについてもまた書きたいなぁ。めちゃめちゃ楽しかったです。

=============================================================

前置きが長くなりました。

オタ活もしていきますが、コスメや美容も変わらず頑張ろうと思います。。

というのも、実はこの2カ月ほど、ゲームするようになってから日常生活がかなり疎かになっていました。そうしたら、本当に恐ろしいことに、顔の輪郭が崩れてきて、目もなんだか小さく頼りなくなり・・・全体的にぼんやりした顔になってしまったんです。体重は変わっていないのに!(筋トレはしていた)

もちろん、とうらぶが悪いわけではないのです。美容を疎かにした私が悪いのです。やはり美意識というのはとても大切ですね。

衰えを友人に指摘され、PAOを頑張ったり、メイクを改めて研究したりしております。幸い早い段階で指摘していただいたので、比較的すぐ元に戻すことができました。

PAOはやはりものすごく効きます。間違いないです。

may-quatre-kapi.hatenablog.com

メイクや髪については、Youtuberさんの動画をゲームをしながら拝見しています。

やはり本で読むより分かりやすいですね。

 

新しいアイテムも少し増えました。

最近一番感動したのはこちら。

ペリカン石鹸 恋するおしり ヒップケアソープ 80g

ペリカン石鹸 恋するおしり ヒップケアソープ 80g

 

今さら書くのも・・・って感じなくらい人気なこちら。

お尻専用の石鹸です。

形はハート型・・・ではなくおしり型なのでしょうか。桃の甘い香りがします。

直接おしりを石鹸でなでて洗うものになります。スクラブが入っていて、角質をオフしてくれます。 

1回の使用でつるっつるに!本当に驚きました。

普段デスクワークのためか、おしりのニキビができてしまうことがありますが、これを使いだしてからはニキビの気配が一切ありません。つるっつるです。

人によっては、頻繁に使うと乾燥が気になるかもしれませんのでそこは自己判断で。私は毎日使いで、洗った後にウィラードウォーター→ボディクリームで保湿しています。

おしりに使ったものを他のところに使うのは抵抗がある方もいるかもしれませんが、肘など、他の角質がたまりがちな部分にもよいです。

 今まで角質ケアにはクラリソニックを使っていましたし、それでも十分効果があるのですが、やはり少し煩雑ではあります。その点、直接石鹸でなでればいいというのはとても楽ちんです。

結局省ける手間は省かないと続かないですからね。

美意識を若干取り戻したにもかかわらずズボラ発言で終わりますが、完全に忘れてしまわないようにだけは注意していきたいと思います。

 

他にもいくつか新入りアイテムがいるので、また記事にするつもりです。

冬支度

寒くなりましたねー。

冬支度についてこまごまと。

 

まず、少し前からシーツを冬用に変えております。

数年前から使っている無印のベロア生地のシーツ。

www.muji.net

さらさらの手触りで暖かくて幸せです。掛け布団カバーも枕カバーもこれに変更しました。がしがし洗ってもへたれない丈夫さも素敵です。

 

ルームシューズはベッドルーム アスレチクスのもこもこブーツに。

www.bedroomathletics.jp

これも数年前に購入。公式で謳われているように、まさにとろけるような履き心地です。そしてもちろんとても暖かい。

私は足が25cmと大きめなので、可愛いルームシューズは入らないことも多いのですが、これはすんなり入りました。

メンズラインもありますので、プレゼントにもいいと思います。

 

お風呂が嬉しい季節になるので、入浴剤も欠かせません。夏はクールバスクリンを使用していましたが、冬はしっとりタイプに変更します。

一番のお気に入りはエモリカプレミアム・・・なのですが。

なんと生産中止になってしまいました。なぜ。

出た後もすごく肌がしっとりして、本当に気に入っていたのですが・・・とても残念です。

 まだストックはあるので、なくなる前に新たなお気に入りを見つけようと思います。

 

こんな感じで、家の中の冬支度はちゃくちゃくとすすんでおります。風邪を引かないように、ぬくぬくと過ごしたいものです。

顔の余り問題に取り組む

初めて買ったメイク本は、中野明海さんの本でした。

中野明海 大人の赤ちゃん肌メイク

中野明海 大人の赤ちゃん肌メイク

 

 発売したときに買ったから、もう10年前!

探してみたのですが断捨離してしまったようで手元に残っていませんでした。

すごく可愛いメイクがたくさん載っていて、素敵な本だった記憶があります。

この本の中に、「顔の余り」というワード(余白だったかしら)が出てきました。要は、パーツが顔いっぱいにある状態が理想で、余白の部分をメイクでうまいこと埋めていくということ。うろ覚えですけど、確かそんな文脈だったような。

もう10年前の話なのに、この言葉だけえらく覚えています。すごく端的な表現。もちろんパーツの配置のバランスなども大事になってきますが、黄金比を最初から目指していくのは素人には難しい・・・。とりあえず「余りを埋める」ことを目標とするのはシンプルでいいなと思いました。

そして、自分の顔を研究するにあたっても、「余りはどこか」ということに着眼すると、到達目標が少しわかりやすくなる気がするんです。とりあえず目を大きく!盛る!とかパーツ重視のメイク法ではなく、トータルバランスを踏まえた、その人に合わせたメイク法により近づきやすい着眼点だと思われます。

前置きが長くなりましたが。

私の「顔の余り」は、フェイスラインです。口がやや小さめで、若干丸顔であるので、顎ライン付近の余白が大きい。

f:id:may-quatre-kapi:20181112233008j:image

↑囲った部分(雑ですみません・・・)

今流行り(?)のコントゥアリングなども検討しましたが、なんせ不器用なので、

不自然な仕上がりに。色選びもなかなか難しいですよね。

そこで私はもっぱらハイライトを使用しています。

いわゆる美肌ゾーンと呼ばれる、頬の高い位置~こめかみの部分を、ぷっくりツヤツヤに目立たせていこうという作戦です。

フェイスラインと関係ない部分に思えますが、美肌ゾーンを目立たせることで、視線をそこに集中させ、フェイスラインの印象をやわらげる作戦です。

考えてみれば、メイク雑誌や化粧品の広告でも絶対にここはひときわ輝かせていますもんね。日常で見かける美人さんたちも、大体美肌ゾーンが輝いております。別に無理にキラキラさせているわけではないのですが、肌が綺麗だと、顔で鼻の次くらいに飛び出ている場所であるこの部分に光がうまく反射するため、そうみえるわけです。特に骨格が綺麗な人はうまく光が当たるので、余計に「美人=美肌ゾーン輝いている人」になるのだと思われます。別に自分の元の顔が美人骨格じゃなかったとしても、骨格すら偽造できてしまうのがメイクの力です。

最近は以前にも記事にしたアルマーニのネオリキッドパウダーが大活躍。

may-quatre-kapi.hatenablog.com

 エバーソフトにとって、すっと美肌ゾーンにひと塗り。パフの方が狙ったところにピンポイントでつけられる気がしています。

あとは鼻筋やおでこ、顎先にも。メイク雑誌で光っているところにまねして塗っていきます笑

他には、ヒツコス様が紹介されていた、elfのハイライトも使用しています。

E.L.F. Cosmetics, ベイクド・ハイライター、ムーンライト・パール、0.17オンス(5 g) - iHerb.com

これもすごく輝くのに、下品な感じがなくてよいです。しかもお安い。

ほんのひと手間ですが、これだけでだいぶ顔の余りが減った気がするからすごいものです(あくまで当社比ではありますが)。

最近いろんな方のブログで取り上げられているHourglassもめっちゃ気になっています。多分そのうち買っているでしょう。

 シェーディングもいいやり方があればよいのですが・・・こちらはまだ模索中です。

 

そしてメイクだけでなく、根本から改善するために、筋トレも欠かせません。

皮膚を支えている表情筋が衰えれば、当然顔にたるみが生まれます。

私はまだぎりぎり20代なのですが、恐ろしいことに、10年前の写真と比べると、明らかに顔の重心が下がっていました。年を取ると顔が大きくなるというのは、たるんできて、フェイスラインが目立つ(=あまりが増える)ようになって、そう感じるということなのでしょう。

余りを減らそうとしているのに増えてもらっては困ります。

それに、顔の肉があるべきところについていれば、前述の美肌ゾーンもよりぷっくりするはず。結局つながっているわけですね。

というわけで顔も筋トレ!

いろいろな方法があると思いますが、私はこれを使っています。

 (楽天にも公式ショップあります)

これもヒツコス様のブログで購入を決めた品です。ハンズや家電量販店などでも置いてるので、見たことがある方も多いのではないでしょうか。私も以前から存在は知っていたもののスルーしておりました・・・でもこれは本当に早く買うべきだったと思っています。

くわえて、両側の重りを上下に振動させるだけなのですが(youtubeに動画があるので詳しくはそちらで)、最初はかなりしんどくて、口がびりびりに痛くなりました。でもその数日後、周りに「顔細くなったね」と言われたんです!確かに自分でもわかるくらいフェイスラインが持ち上がっている気がしました。今までどれだけ衰えてたんだって話ですが、こんなに即効性があるとは思いませんでした。(まあ1回30秒推奨のところ、3分くらいやっていたからかもしれませんが・・・)

ただ、やはりさぼると元に戻ってしまいます。30秒でも、毎日続けていくのが大事なようです。

 

顔の余り問題、今後も全力で組んでいきたいと思っています。

 

おまけ。

iherbで一番お気に入りなチョコレート。

f:id:may-quatre-kapi:20181112233032j:image

Alter Eco, オーガニックダークミルクチョコレート、 ベルベットトリュフ、 4.2オンス (120 g) - iHerb.com

一瞬でなくなるのでしょっちゅう注文しています。これは一番スタンダードなミルクチョコ。シーソルト味など、他のフレーバーも美味です。これはトリュフ型ですが、板チョコタイプもあります。

AOJ9515 ←このコードで5%offになるのでよろしければお使いください^^

クレンジングを変えました

三日月さんが出ました。実物を見に行ったおかげだろうか。

may-quatre-kapi.hatenablog.com

それはともかく、本日は落とすケアについて。

スキンケアの工程の中で一番好きなのは化粧水ですが、一番即効性があると個人的に感じるのはクレンジング&洗顔です。

一応肌にはターンオーバーという自浄作用があるわけですが、日々メイクという人工物を顔に塗りたくっているわけなので、ちゃんとそれらを一日の終わりにしっかり取り除いて、フラットな状態に戻さないといけません。

ですが、この落とすだけの作業が意外とできていなかったりするんですよね。崩れないようにと細心の注意を払って塗ったメイクは、なかなかしぶとく肌に残ってしまいます。ちゃんとやったつもりでも、完全には落ち切っていなくて、肌荒れの原因になっていることも。また、落とす際にはどうしても肌に外力をかけてしまうので、摩擦で肌にダメージを与えることもあるわけです。

使用するアイテムについても、肌に合わないものも存在すると思います。ですが、どうしても化粧水や美容液などに目が行って、クレンジングや洗顔はおざなりになってしまうことも。。

でも、こういった落とし穴を改善して、しっかり落とすケアができると、てきめんに肌の調子がよくなります。特に私はニキビ肌なので、落とすのがおろそかになると、すぐニキビができがち。逆に落としすぎでも、乾燥してニキビができるのですが。

落とすケアが合っていないときは、他のケアをどんなに変えても効果が出にくいという感覚があります。逆に、クレンジングをかえるだけで、数日で調子がよくなることも。

落とすケアは本当に侮れません。

 

ここのところはクリームクレンジングを使用していました。落とした後もしっとりするのがよかったのですが、少し落ちが物足りなくなってきました。ニキビも何やら増えてきたので、がっつり落とすケアに移行すべく、オイルクレンジングを投入しました。

f:id:may-quatre-kapi:20181107213909j:image

シュウウエムラ A/O+P.M.クリア ユース ラディアント クレンジング オイル 450ml ¥9600(税抜)

P.M.2.5のような大気中の微粒子もとってくれる、洗浄力に優れたオイルクレンジングです。肌表面の酸化したたんぱく質もとってくれるのだとか。

シュウウエムラのクレンジングオイルは大好きで、ときどき戻ってきます。本当にすっきりと落ちます。ウォータープルーフでも問題なし。シンクロナイズドスイミングの選手も使用されているのだそう。でもマツエクにも使えるみたいです。

摩擦を最小限にするべく、たっぷり使います。推奨量はポンプ4回分で、これでもかなり多いのですが、さらに使うことも。優しくくるくるとなじませると、角栓も取れます。

なじんだら、手を水で濡らしてもう一度くるくる。オイルを乳化させます。これが洗顔の代わりになり、Wクレンジングはいらないのだそうです。この乳化をきちんと行えば、オイルにありがちな皮膜感は気にならないです。

これで終了でいいのですが、私はそのあと洗顔もしています。洗顔は5年ほど前からクラリソニックを使用しています。

電動の洗顔ブラシです。ブラシといっても肌をこするのではなく、たっぷりの泡をのっけて、その上から優しく当てるだけです。すごく細かい振動で、汚れを落とします。

よく、泡をたっぷり乗っけて揺らすように優しく洗顔する!とかいいますが、あれを、人の技術ではできないレベルでやってくれます。

ぶっちゃけこれだけでもメイクが落ちるくらい綺麗になります。クラリソニックを導入してから、ニキビは激減しました。

肘や膝の黒ずみ防止にもよいです。お尻ニキビの予防にも(ボディとフェイスでブラシは替えています)。

現在は日本で販売していないのですが、これは本当に本当に良いものです。壊れたらどうしよう。。。最近は他の洗顔ブラシもあるので、そちらでもきっと同じような効果は得られるとは思いますが。

ここまでやっているとなかなか時間がかかるのですが、つるつるの仕上がりになるのが嬉しくて頑張れてしまいます。

 

オイルクレンジング⇒クラリソニックに変えてから、案の定肌の調子は上向きです。

寒くなる季節だからといって、潤いを残すクレンジングにするより、がっつり落として、保湿はあとで行う方が、私の肌には合っていた様子。

本当にてきめんに効果が出るので、肌の調子が悪くなっている際は、落とすケアをぜひ見直してみてほしいです^^

最近お見かけしない神パフ(アルマーニのリキッドパウダーについてもちょこっと)

とてもとても有名なパフ。私も使っております。

新しいのをおろしました。

f:id:may-quatre-kapi:20181106222056j:image

キャノン エバーソフト ¥300(税抜)

パウダーは基本的にパフでつける派です。

パウダーって、肌の質感を整えるとか、崩れにくくするなどの目的で使うと思うのですが、いずれにしても均一に、なるべく密着させて塗るのがとても大事。私はツヤ肌重視で、肌にツヤをもたらしてくれるパウダーを使いたいのですが、そういったパウダーの場合均一な面でもって光を綺麗に反射してほしいわけです。

でもこれがとても難しくて。。ブラシでふわっと乗せるとあまり効果が分からないし、分からないがゆえにいっぱい乗せてしまっておかしなことになってしまうんです。磨いてツヤを出そうにも力加減が分からなくて下のファンデが削れて汚くなるし。

そういうわけでパフ派だったのですが、それでもなかなか満足いく結果にはならなくて、いっそパウダーなしでいいわ!としばらくさぼっておりました。

そんなところに登場したエバーソフトさん。

でっかくてペラペラ、見た目はめちゃくちゃ地味で、本当にいいのか疑問でした。

が!

すさまじく使いやすい!

軽く滑らせるだけで、本当に均一に、ぴったりとついてくれます。パフ自体の肌へのフィット感が凄まじいので、ほとんど圧をかけなくても粉を乗せられるわけです。だから下に塗っているものがよれない。

プレストでもルースでも、リキッドパウダーでも、なんでもござれです。

ブラシ使いが推奨されているパウダーも多いのですが、結局エバーソフトでうまくいってしまいます。

たとえば

f:id:may-quatre-kapi:20181106222105j:image

f:id:may-quatre-kapi:20181106222114j:image

ジョルジオ アルマーニ ビューティ ネオヌード リキッドパウダー 02 ¥8000(ケース込、税抜)

アルマーニのリキッドパウダー。使用感溢れまくっている写真で恐縮です。。早くも底見えしております。

これはカブキブラシで塗るのが推奨されているのですが、ブラシでくるくる塗るより、エバーソフトでとってすっとひとなでする方が楽で綺麗!(私がブラシ下手くそだからであって、ブラシでも本当は綺麗につくはずなんですけどね)

ちなみにこれ本当に綺麗なツヤが出ます。肌だけ女優になれます。かるーーーくカバー効果もあるので、下地⇒コンシーラー⇒パウダーでもok。リキッドファンデをはさまないことで、より軽やかで、自然な(もともとツヤ肌!みたいな)質感に。パウダーファンデみたいに手軽だけど、仕上がりはリキッドに近く、クッションファンデよりクラシカルな仕上がりです。

ちょっと値段が高いから悩むけど、リピートしてしまうやもしれません。

 

エバーソフトに戻りますが、朝のメイク時だけでなく、ヨレたファンデーションを抑えるなど、お直し用としても便利です。スポンジだから余分な水分やら油分を吸い取ってくれるし、肌をならす力がすごいのだから当然メイク直しには最適なわけです。まあそもそも、エバーソフトを使ってメイクすると、かなり化粧持ちはよくなるのですが。。

 

このようにとても良いものなのですが、困ったことに、最近店頭で全く見かけません。昔は普通に売っていたのに!人気で品薄なのか・・・?まさか廃盤にはなってないですよね・・・?

現在プラザには同じくらいの大きさで、同じくラテックス100%のパフが売っていますし、セリアによく似たパフも売っていて、そちらも試したのですが、やっぱりエバーソフトが一番いいと感じます。類似品たちも、他のパフに比べたら本当にいい仕事をしてくれるのですが(つまりラテックス100%がいいのだろう)、エバーソフトはほどよく薄いので、顔の凹凸にも絶妙にフィットしてくれるのが良いのです。

一応ストックはまだあるけど、早く復活してくれ・・・!

 

もしどこかで見かけたらぜひ使ってみてほしいです。

ただ、ラテックス100%なので、アレルギーのある方はご注意を!意外とパフで肌荒れする方も多いらしいですしね!

とうらぶ

ご無沙汰しております。最近はとあることに時間を割かれて、あらゆることが停滞しております。

刀剣乱舞にどはまりしております。

games.dmm.com

今さらご説明するまでもないでしょう。ざっくり言うと擬人化された日本刀を育成するゲームです。

ポケモンしかまともにやったことがない人間だったのですが、刀剣乱舞にどはまりしている方のエッセイを読んで興味を持ったのがきっかけで、ちょっとのぞいてみたら、沼が広がっていたわけです。見事に落っこちて、暇つぶしどころか、仕事以外の全ての時間がつぶされております。

はまった理由としては、まず当然キャラがよいこと。あらゆるジャンルのイケメンが揃っていて、それぞれキャラも立っていて楽しいです。ボイスも絵も限られた種類しかないのですが、それでも魅力あふれるキャラ作りがなされているのは脱帽です。キャラのデザインもいろんな方が手掛けているから、絵柄がバラバラなのもいい意味で作用している気がします。

ちなみに私は伊達組が好きです。

最初は気に入ったキャラを手に入れて強くするのが楽しかったですが、今まで特に好きでも嫌いでもなかったキャラもだんだん好きになるから困ります。みんな強くしてあげねばならぬ・・・!

ゲームの操作が簡単なことも、続けられている要因です。私は本当にゲームがへたくそで、モンハンもスマブラも、パズドラすら全然うまくなりませんでした。。

ですが刀剣乱舞は、バトルは基本自動で進んでいきますし、実際操作する内容はとても少ないです。運とプレイ時間がものをいいます。ひたすらバトルしてレベル上げ。イケメン出てくるけど、プレイヤーとの絡みイベントは一切なし(それも良い点)。

あれ、これポケモンみたい・・・?だからなじんだのかも。

キャラをゲットできるかは本当に運次第なので、なかなかつらいときもあります。幸い推しキャラは早期にほぼ揃ったのですが、三日月さんは来ない。。

課金は、しなくてもプレイ可能。そこは良心的なんですが、抑えが効かない人間なのでついしてしまいます笑

一応歴史上の事件が舞台になっているのですが、そこの記述はほとんどありません。でも、刀剣そのものが歴史を語っているものですし、キャラの由来になった刀剣を調べていると、おのずと歴史にも興味が出てきます。歴女まっしぐら。。

実際の刀剣のことはまだ全く知識はないのですが、とりあえず先日、京都国立博物館で開催中の京かたな展に行ってきました。

f:id:may-quatre-kapi:20181106190836j:image

ゲームに出てくる刀もいくつか展示されていました。三日月宗近もあったのですが、最前列で見る列が1時間待ち・・・!ド平日に行ったにもかかわらずです。その他のゲーム登場刀剣も、かなりの行列ができていました。お客さんの半分くらいが若いお嬢さんで、やはり人気のゲームなんだなと実感です。

私もちゃんと見てきましたよ。確かに綺麗な刀。平安時代に作られたものが残っているってすごいなぁ。。

図録も買ったし、またぱらぱら見ながら勉強しようと思います。

会場限定グッズやら、刀剣グッズも売ってました。刀剣のストラップを買いました。

f:id:may-quatre-kapi:20181106191042j:image

ちなみに鞘から抜けるよ笑

f:id:may-quatre-kapi:20181106191103j:image

あ、ちなみに敷地内の明治古都館内で、イラスト展示も行われています。刀剣乱舞の限定グッズもあったよ!

 

ゲーム自体もまだ始めたばっかりですし、映画やミュージカルなどの派生作品もありますし(まだ観てないけど)、まだしばらくは沼から出られそうにないですが、せめて生活機能だけは改善させていきたいものです笑

 

おまけ。

京かたな展の帰りに寄ったカフェのぜんざい。

f:id:may-quatre-kapi:20181106191203j:image

ぜいたくにお餅2個! ちょっと寒くなってきたからぜんざいが沁み渡る…

箸休めの昆布も美味しかったです。

今回は博物館行ってすぐ帰りましたが、そろそろ紅葉がよさそうな時期ですし、また行きたいなぁ。。

自分に合った香りを選んでもらう体験

パーソナルカラーや骨格スタイルのように、香りにも自分に合ったものがあるんだそうです。

肌のタイプによって、同じ香水でも、香り方が違うのだとか。

DAWN Perfumeという、アメリカのフレグランスブランドが紹介しているものです。

アメリカ発ですが、創設したのは、アメリカ人の調香師ダウン氏と、日本人の香りスタイリストである杏喜子氏。

この杏さんが、スキンタイプを診断してくださる「SMELL&TELL」というイベントがあるのです。(不定期開催で、杏さんのインスタアカウントで告知があります)

香水は好きだけど、知識もないし、よく分からなくて尻込みしていた際にこれを知り、しかも地元で開催されると聞いて行ってきました。そのときのお話です。ちょっと前の話なのでうろ覚えの点もありますがご容赦ください。

 

診断に使用するのはこちら。

f:id:may-quatre-kapi:20181020222001j:image

 DAWN Perfume オードパルファム FORMULA X ¥10500(税抜)

DAWN Perfume は植物素材のみを使用している、ボタニカルフレグランスブランドです。そして全てハンドメイドで作られているんだそう。

その中でも、こちらは自分の肌の香りを引き出してくれるもので、人によって全く香り方が違ってくるという不思議なもの。

診断だけでなく、普段のフレグランスとしても使用できますし、他のフレグランスと重ね付けすることもできます。

これを手首にスプレーして、チェックしていただきます。人ににおいをかがれるの緊張する。。しかも綺麗なお姉さんだとひとしおです。(私が行った際は杏さんではなく、他のスタッフの方に担当していただきました)

香りの上でのスキンタイプは、8-9個ほどに細かく分けられるのだそう。日本人にはスイートタイプ(甘い香り)とムスクタイプが多いんだそう。確かに甘いにおいする女の子多いもんね!

ほかにニュートラル(無臭タイプ。そのままの香水の香り)やらウッディ(欧米人に多い。香水の香りが肌にのせるとがらっと変わるんだそう)やらなんやらあります。

ちなみに食生活が変わったり、女性だと出産したりしてホルモンバランスが変わると、スキンタイプが変わることもあるんだそうです。

で、私はムスクタイプでした。FORMULA Xをつけると石鹸のような、パウダリーな香りになりました。スイートタイプだというお姉さんがご自分につけてにおいをかがせてくださいましたが、確かに甘い香り。本当に違うんだー。

ムスクタイプは、香りが肌に残りやすいので、つける量には特に気をつけた方がいいそう。自分で香りに酔ってしまうことも多いので、内ももの部分にワンプッシュで十分とのことでした。

似合うのは白い花の香りや、ウッディな香り。オリエンタル系もおすすめとのこと。

逆に避けた方がいいのはマリン系の香りやアニマル系の香りだそうです。

ふむ。香りとしては甘ーい女子っぽい香りに憧れるのですが、肌タイプ的にはベストではないということか。

そしてその後いくつかのフレグランスを紹介していただきました。もちろんダウンパフュームのものもあったのですが、他のブランドのものもご紹介いただきました。

お姉さんには特にオリエンタル系の香りをすすめられて、その中でもいちおしがこれ。

 f:id:may-quatre-kapi:20181020222012j:image

アンジェラ チャンパーニャ HATRIA(アトリア)50ml ¥15000(税抜)

イタリアのメーカー。これもすべて手作業で作られている香水なんだそう。

トップノートはサフランジャスミンクローブで、ミドルノートはローズ、キャラメル。ラストノートはウッド系。

私の場合、つけてみるとまず香ったのは、バラの香り。人工的でなく、本物の花から香っているような、とんでもなく深い香りです。

でもスキンタイプによってはなかなかこのバラの香りが立たない人がいて、私の肌はかなりバラの香りが強く出ているそう。

お姉さんがつけると、お菓子っぽい甘い香り(キャラメルかな?)がしました。

バラの香りが落ち着くと、サンダルウッドの香りがきいたエキゾチックなラストノートが。

個性的で、自分では選ばないタイプの香水でしたが、全然嫌いじゃないし、確かにしっくりくる気がしました。甘い香りとかフローラルな香りより合ってる気がする。

ちょっと高いなーと思いつつ、嗅覚は本能的な感覚だと思うので、直感を大事にするのもよかろうと思い切って購入しました。FORMULA Xもお買い上げです。

ちなみに、最初に出てきたFORMULA Xと一緒につけると、ムスクスキンタイプの特徴が強調されるため、より甘さが抑えられた香りになります。

 

あまり夏に合う香りじゃない気がしたことと、そもそも汗だらだらで香水どころではないので最近は使っていませんでしたが、そろそろまた使ってみようかなと思います。

思いがけなく自分に似合う香りを見つけられるかもしれないスキンタイプの診断、ぜひ試していただきたいです。診断は不定期に行われているようです。杏さんのインスタアカウントでお知らせされますのでご興味ある方はぜひ!